瑞龍寺
場所 滋賀県近江八幡市
宗派 日蓮宗
御本尊 三宝尊
参拝日 2018/03/03

瑞龍寺は滋賀県近江八幡市の八幡山山頂にある八幡城本丸跡の日蓮宗の寺院で、正式名称を村雲御所瑞龍寺門跡という格式が高い門跡寺院です。

豊臣秀吉に自害させられた豊臣秀次の母(秀吉の姉でもある)瑞龍院日秀尼公が、秀次の菩提のために京都の村雲に創建した門跡寺院を、昭和36年(1961年)にこの地に移したとのことです。

八幡山山麓でロープウェイに乗って、山頂の駅から少し歩くと瑞龍寺に着きます。

晴れていれば、近江八幡の町並みや琵琶湖の眺望などが望めたはずですが、管理人が行った日は生憎の天気で、あまりハッキリとしていなかったのは残念です。